TOPへ戻る

当院について

ごあいさつ

このたび「長者2丁目かおりやま内科」は、平成28年10月1日に開院いたしました。 当院は、循環器内科専門医2名による診療を行っております。内科系の病気から心臓病や動脈硬化症の病気について、丁寧に診療いたします。また、心臓リハビリテーション科を標榜し、心臓病の再発予防の視点から専門的診療を実践いたします。 地域の皆様に信頼される医院を目指して、職員一同努力を重ねてまいる所存でございます。 どうぞよろしくお願いいたします。

基本理念

医真伝心
当院の基本理念「医真伝心」は「患者さんに真摯に向き合い、確かな医療を誠実に伝える」という当院の姿勢を4文字にて表現した、独自の言葉です。禅宗の言葉である「以心伝心(心をもって心を伝える)」と同じ音を用いてもおります。スタッフ一同、心のこもった医療を実践して参ります。

診療指針

和をもって癒し、健やかな心身へ導きます
和をもって癒し、健やかな心身へ導きます

標榜科       内科・循環器内科・心臓リハビリテーション科

標榜科
内科・循環器内科・心臓リハビリテーション科

長者2丁目 かおりやま内科
住所 〒963-8017 郡山市長者二丁目12番5号
電話番号 024-954-6773
FAX番号 024-954-6663

病診連携

郡山市内
太田西ノ内病院 寿泉堂綜合病院 総合南東北病院 土屋病院 星総合病院
郡山市内
太田西ノ内病院
寿泉堂綜合病院
総合南東北病院
土屋病院
星総合病院
郡山市外
福島県立医科大学附属病院

市内の診療所とも診診連携を行っております。 病状に合わせて、専門医へのご紹介を迅速にいたします。

おもな施設基準概要

・心大血管リハビリテーション管理料(Ⅱ)

・ニコチン依存症管理料

医院名「かおりやま」の名称について

平安の古に、安積地方に赴任した役人が詠んだとされる和歌があります。 「陸奥(みちのく)の芳賀のしば原春来れば 吹く風いとどかをる山里」この和歌に、「かをるやま」といった言葉が出てきます。 一説によりますと、郡山(こおりやま)の語源とも言われており、近隣には芳賀(はが)、 桃見台(ももみだい)といった地名や芳山(ほうざん)小学校、薫(かおる)小学校、橘(たちばな)小学校などの 草木や香りに関連した地名や学校が多々あります。 かつては野の花茂る、自然豊かであったろう、と思いを馳せることができます。そのような地域に溶け込んだ医院を目指したい、 という思いから、「かおりやま内科」と致しました。

ter>